高野山 生身供(しょうじんく)

高野山・奥の院では、毎日朝6時と10時にお大師様へお食事が唐櫃に収められ運ばれます。835年お大師様のご入定以来、1200年近く 毎日続く風景です。生身供(しょうじんく)食事の内容は、肉、魚等を使用しない精進料理 朝は一汁四菜、昼は一汁五菜。全国から寄せられたお供えから調理されます。(シチュー、カレー、パスタなどの洋食の時もあるようです。)戦時中の食料難の時代にも途絶えることがなかったとの事。これ...

お人形をお預かりしております。人形供養 千葉県 館山市

人形供養のぬいぐるみやお人形をお預かりしております。この時期になりますと、進学や就職を機にお持ちいただく方が増えてきます。それぞれに、思い出の詰まった物ばかりです。中には、「家族同然に大切にしたぬいぐるみです。」とお手紙と共にお持ちになる方もいます。モンチッチとか、リカちゃん人形とか 懐かしいおもちゃもあります。皆さんは、どんな ぬいぐるみやおもちゃで遊びましたか?私は、子供の頃、白い猫のぬいぐる...

3月13日は さ・と・み・の日②

3月13日は、ゴロ合せでさ・と・み!安房国戦国大名の里見の日②千葉県館山市の妙音院では、仏様、里見公、代々住職方へ献茶を行いました。本堂において里見公への献茶です。 お茶をどうそ~。この茶碗、実は、私が造りました~!!益子焼の体験コーナーで クルクル回転する ろくろと格闘しながら へたっぴ ですが・・・。 どうにか・・・、形に なったかな・・・?難しかった ですが、よい経験になりました。 下に敷い...

3月13日は、さ・と・み・の日!

3月13日は、ゴロ合せでさ・と・み!安房国戦国大名の里見の日。(小説家、夢酔藤山氏発案)千葉県館山市の妙音院では、仏様、里見氏、代々住職方へ献茶を行いました。お茶をどうそ~。この楽焼の茶碗は、 「昔、茶室があった時代の僧侶様にこれでお茶を点てて差し上げて下さい。」と調布のO様よりご奉納いただきました。ありがとうございます。大切にします。...

成長しました。

先月発見したシイタケは、こんなに成長しました。なんか... パンケーキみたい....。顔よりデカイシイタケ100%のお好み焼き 出来るかな。先月はこんなにかわいかったのに・・・。きっと、すごい歯ごたえに違いない。 ここまでくると愛着がわいて 食べれません。(笑) 成長を見届けよう。...